2013年12月 4日 « トップへ » 2013年12月26日

2013年12月11日

40代 男性

症例写真

【動的治療期間】(ワイヤー矯正) 18ヶ月

患者さんの声当院で矯正治療を受けようと思われたきっかけは?
歯の並びが悪く、見た目が良くなかったから。

治療中の感想をお聞かせください。
矯正中は、器具装置による痛みはあったけれど、並びが良くなってくるにつれて、痛みはがまんできた。

術後の現在の状態はいかがですか?
矯正をした後の多少のもどり(広がり)はあったが、良好な状態を維持していると思う。

■会田先生のコメント
歯の離解を主訴に来院されました。上顎を3ヶ月かけて拡げてから、マルチブラケット(ワイヤー矯正)の治療を行いっています。
空隙歯列は、後戻りが生じやすい咬合のため、保定装置は裏側から接着する固定式のものと可撤式(取り外しのできる装置)を併用しました。

20代 女性

症例写真

患者さんの声当院で矯正治療を受けようと思われたきっかけは?
歯並びをきれいにしたかったから。
また、食べ物がつまりやすい等を解消したかったから。

治療中の感想をお聞かせください。
痛みはあるが、歯並びが良くなっていく様子がわかると嬉しかったです。

術後の現在の状態はいかがですか?
歯並びが良くなったので、見た目も気にせず笑うことができます。
また、かみ合わせも良くなったので、食べやすくなったと感じます。

■会田先生のコメント
マルチブラケット(ワイヤー矯正)の治療中に留学されました、装置の破損等のトラブルもありませんでした。
きれいなかみ合わせになりました。

小学生 男性

症例写真

【動的治療期間】 1ヶ月

患者さんの声当院で矯正治療を受けようと思われたきっかけは?
噛み合わせが悪いことによる、健康への影響が心配になったため。

治療中の感想をお聞かせください。
装置を取り付けた後の食生活への影響が不安でしたが、徐々に慣れてきたことや先生の状態観察の報告を受けて安心できるようになりました。

術後の現在の状態はいかがですか?
良好に思えます。

■会田先生のコメント
交叉咬合を主訴に来院されました。リンガルアーチ(上顎の裏側につける固定式装置)を用いた部分治療です。
かみ合わせは早期に改善されましたが、かみ合わせが安定するように3ヵ月間は装置を装着したままにしました。


2013年12月 4日 « トップへ » 2013年12月26日


コールバック予約