2009年3月29日 - 2009年4月 4日 « トップへ » 2009年4月12日 - 2009年4月18日

2009年4月11日

叢生(そうせい)

隣り合った歯が互いに重なり合っている状態で、「乱ぐい歯」とも呼ばれます。歯と歯の間の虫歯や、歯肉炎の原因となる危険性があるため注意が必要です。

治療例1
治療前叢生1下へ
治療後叢生2

主訴:八重歯  初診時年齢:12歳8か月 女性
診断名:骨格型Ⅲ級 臼歯関係Ⅲ級 叢生

上顎はエキスパンジョンスクリューを装着して歯槽基底部を含めて骨格的に拡大し、下顎はポータータイプの拡大装置を装着して側方歯の整直を行いました。その後、上下顎両側第一小臼歯と下顎両側埋伏第三大臼歯を抜歯してマルチブラケットの治療をしました。顎間ゴムを装着して下顎歯列の遠心移動を行いました。

治療期間:拡大治療 6か月  マルチブラケット治療 27か月
費用目安:81万円(検査診断料・処置料含、消費税別)
副作用・リスク:歯科矯正治療では、歯根吸収を起こす可能性もあります。口腔清掃不十分な場合は、う蝕や歯肉炎が生じる場合があります。

上顎前突(じょうがくぜんとつ:出っ歯)

上の前歯が、下の前歯よりも大きく前に突き出しています。場合によっては口を完全に閉じることができない状態になります。 外傷を受けやすいことや、口が完全に閉まらないために上の前歯が乾燥し歯肉炎になりやすいという問題があります。さらに食べ物を細かく噛むことや、発音に影響する場合もあります。 治療例1
治療前上顎前突1下へ
治療後上顎前突2

主訴:出歯  初診時年齢:11歳9か月 女性
診断名:骨格型Ⅱ級 臼歯関係Ⅱ級 上顎前突

上顎両側第一小臼歯を抜歯してマルチブラケット装置による治療をしました。片顎抜歯の症例です。

治療期間:マルチブラケット治療 28か月
費用目安:78万円(検査診断料・処置料含、消費税別)
副作用・リスク:歯科矯正治療では、歯根吸収を起こす可能性もあります。口腔清掃不十分な場合は、う蝕や歯肉炎が生じる場合があります。


治療例2
治療前上顎前突3下へ
治療後上顎前突4

主訴:出歯  初診時年齢:10歳1か月 女性
診断名:骨格型Ⅱ級 臼歯関係Ⅱ級 上顎前突

ヘッドギアを装着して上顎の前方成長の抑制と上顎第一大臼歯の遠心移動を行いました。臼歯関係の改善の後、上下顎にポータータイプの拡大装置を装着して歯列弓の側方拡大を行い、マルチブラケットの治療をしました。非抜歯の治療です。

治療期間:ヘッドギア 14か月  拡大治療 5か月  マルチブラケット治療 25か月
費用目安:80万円(検査診断料・処置料含、消費税別)
副作用・リスク:歯科矯正治療では、歯根吸収を起こす可能性もあります。口腔清掃不十分な場合は、う蝕や歯肉炎が生じる場合があります。

下顎前突(かがくせんとつ:受け口)

下の前歯が上の前歯よりも前方で噛み合ってしまう歯がある場合をいいます。一般には「受け口」とも呼ばれ、審美面だけでなく、食べ物を細かくする能力が低下したり、顎関節の不快感を訴えたりする原因となることもあります。

治療例1
治療前下顎前突1下へ
治療後下顎前突2

主訴:受口  初診時年齢:9歳8か月 男性
診断名:骨格型Ⅲ級 臼歯関係Ⅲ級 下顎前突

上下歯列をポータータイプの拡大装置を装着して側方拡大し、部分ワイヤー(ユーティリティアーチ)を装着して前歯の圧下をしました。上顎に装着したホールディングアーチを固定源にしてフェイシャルマスクを装着して上顎の前方成長の促進と下顎の前方成長の抑制を行いました。マルチブラケットを装着しない部分治療の症例です。

治療期間:拡大治療 5か月  ユーティリティアーチ治療 9か月  フェイシャルマスク 13か月
費用目安:39万円(検査診断料・処置料含、消費税別)
副作用・リスク:歯科矯正治療では、歯根吸収を起こす可能性もあります。口腔清掃不十分な場合は、う蝕や歯肉炎が生じる場合があります。

治療例2
治療前下顎前突3下へ
治療後下顎前突4

主訴:受口  初診時年齢:33歳3か月 女性
診断名:骨格型Ⅲ級 臼歯関係Ⅲ級 上顎左側側切歯欠損を伴う下顎前突

顎右側第一小臼歯と下顎両側第一小臼歯を抜歯してマルチブラケットの治療をしました。

治療期間:マルチブラケット治療 30か月
費用目安:79万円(検査診断料・処置料含、消費税別)
副作用・リスク:前歯が欠損した症例や前歯を抜歯をした症例では、正中線が一致しにくくなる事もあります。歯科矯正治療では、歯根吸収を起こす可能性もあります。口腔清掃不十分な場合は、う蝕や歯周炎が生じる場合があります。

治療例3
治療前下顎前突5下へ
治療後下顎前突6

主訴:受口  初診時年齢:22歳8か月 男性
診断名:骨格型Ⅲ級 臼歯関係Ⅲ級 下顎前突

マルチブラケットによる術前矯正の後に外科的に下顎を後方移動しました。現在、当院では外科矯正の保険診療は行っておりません。

治療期間:マルチブラケット治療 29か月
費用目安:保険診療
副作用:歯科矯正治療では、歯根吸収を起こす可能性もあります。
外科矯正の場合は、知覚異常が生じる可能性もあります。
口腔清掃不十分な場合は、う蝕や歯周炎が生じる場合があります。

過蓋咬合(かがいこうごう)

「咬合」とは「かみ合わせ」のことです。過蓋咬合のほかにも交叉咬合(こうさこうごう)や鋏状咬合(はさみじょうこうごう)なども注意すべき咬合です。

たとえ1本の歯だけであっても、かみ合せの不正が著しい場合は、摂食や言語機能及び審美面へ影響を及ぼすことがありえます。

治療例1
治療前過蓋咬合1下へ
治療後過蓋咬合2

主訴:乱杭歯  初診時年齢:11歳3か月 男性
診断名:骨格型Ⅱ級 臼歯関係Ⅱ級 過蓋咬合を伴う上顎前突

上下歯列にポータータイプの拡大装置で拡大して、部分ワイヤー(ユーティリティアーチ)を用いて上顎前歯の圧下をしました。固定式装置撤去後に筋機能装置(バイオネーター)を装着して下顎の前方成長促進を誘導しました。マルチブラケットを装着しない部分治療です。

治療期間:拡大治療 6か月  ユーティリティアーチ 8か月  バイオネーター 12か月
費用目安:38万円(検査診断料・処置料含、消費税別)
副作用・リスク:歯科矯正治療では、歯根吸収を起こす可能性もあります。口腔清掃不十分な場合は、う蝕や歯肉炎が生じる場合があります。

治療例2
治療前過蓋咬合3下へ
治療後過蓋咬合4

主訴:乱杭歯  初診時年齢:24歳3か月 女性
診断名:骨格型Ⅰ級 臼歯関係Ⅰ級 過蓋咬合を伴う叢生

上下歯列をポータータイプの拡大装置を用いて拡大後に、上下顎両側第一小臼歯を抜歯してマルチブラケットによる治療をしました。

治療期間:拡大治療 6か月  マルチブラケット治療 29か月
費用目安:82万円(検査診断料・処置料含、消費税別)
副作用・リスク:歯科矯正治療では、歯根吸収を起こす可能性もあります。口腔清掃不十分な場合は、う蝕や歯肉炎が生じる場合があります。

開咬(かいこう)

上下の奥歯をしっかり噛みこんでいる状態でも、前歯が噛み合わずすきまができてしまうものをいいます。

食べ物を前歯で噛み切ることができなくなり、また、飲み込む時に舌を前に出してしまう癖がつきやすく、放置しておくとさらに症状が悪化する場合もあります。

治療例1
治療前開咬1下へ
治療後開咬2

主訴:乱杭歯  初診時年齢:24歳2か月 女性
診断名:骨格型Ⅰ級 臼歯関係Ⅱ級 開咬を伴う叢生

上顎にパラタルアーチを装着後に、上顎両側第一小臼歯と下顎第三大臼歯(智歯)抜歯してマルチブラケットによる治療をしました。前歯被蓋の改善には顎間ゴムを使用しました。

治療期間:マルチブラケット治療 32か月
費用目安:80万円(検査診断料・処置料含、消費税別)
副作用・リスク:歯科矯正治療では、歯根吸収を起こす可能性もあります。口腔清掃不十分な場合は、う蝕や歯肉炎が生じる場合があります。舌癖が残存すると後戻りが起こることがあります。

側方偏位

下あごが横にずれて噛んでいるかみ合わせです。

上あごに比べて下あごの幅が大きい場合に生じやすいかみ合わせです。若年者では早期接触によって下あごが誘導されているだけ場合もありますが、成人まで放置すると骨挌がゆがんで、横にずれた状態であごが出来上がってしまうこともあります。

治療例1
治療前側方偏位1下へ
治療後側方偏位2

主訴:正中がずれている  初診時年齢:18歳11か月 女性
診断名:骨格型Ⅰ級 臼歯関係Ⅰ級 下顎左側変位

上下歯列にマルチブラケットを装着して治療をしました。下顎歯列の偏位は顎間ゴムを装着して改善しました。非抜歯治療です。

治療期間:拡大治療 6か月  マルチブラケット 治療23か月
費用目安:79万円(検査診断料・処置料含、消費税別)
副作用・リスク:歯科矯正治療では、歯根吸収を起こす可能性もあります。口腔清掃不十分な場合は、う蝕や歯肉炎が生じる場合があります。顎間ゴムの装着により顎関節に不調が生じる可能性もあります。

2009年4月10日

小児矯正とは

小児矯正小児矯正とは、乳歯が永久歯に生え変わる頃や、あごの成長が旺盛な時期に矯正治療を行うことです。

成長期にあるお子さまの場合、成長・発育を利用しながら治療が進められるため、無理なく、スムーズに行えます。また幼いうちから、美しい歯並びをキープすることで、ブラッシングなどお口の中の衛生管理を容易にし、将来的な歯の健康にもつながります。

最近では、歯並びの悪さが視力低下の原因となるとも言われ、学力や運動能力といったお子さまの学校生活にも影響を与えることがわかってきています。

もちろん大人になってからでも矯正治療は可能ですが、より理想的な条件のもとで効果的な治療を行うために、小児矯正をオススメしています。

矯正治療中、むし歯になりやすいお子様には、むし歯や変色の予防のためのコーティング材を歯に塗布しております。

※矯正治療中のお子さまにはフッ素のうがい薬を無料でお渡ししております。

小児矯正ではあごの成長をコントロールできます

まだ永久歯が生えそろっていないのに、矯正治療をはじめるの?とお思いになるかもしれません。

たしかに、上下のあごの関係に問題のないケースでは、永久歯が生えそろってからの治療が一般的です。

しかし例えば、下あごが横にずれている、あるいは上下のあごが前後にずれている場合は、あごの成長を抑えたり、促進したりする治療が効果的です。

成長期のお子さまは、まだあごの骨格が完全にできあがっていないので、ちょうどその成長を利用しながら治療を行うことができます。

そのため、幼いうちに治療をはじめられると、一般的な矯正治療に比べて単純な装置だけで良好な結果が得られます。さらに大人になってからでは抜歯がやむを得ないような症例でも、歯を抜かずに済む、というケースもあるのです。

まずはお早めにご相談ください

まずはお早めにご相談ください当院では初回のカウンセリングを無料で行っています。
お子さまのかみ合わせ、歯の生え方で気になることがある方は、ぜひ一度ご相談ください。

治療の開始は症状によって異なりますので、まずは少し様子を見てみてみましょうという場合もあります。お子さまの歯の成長状況などを見ながら、適切な治療計画をご提案させていただきます。

矯正治療についての疑問や、もっと詳しく知りたいという方もお待ちしています。

2009年4月 9日

歯科の医療控除とは?

医療費控除とは、自分や家族のために医療費を支払った場合、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

矯正治療にかかった費用は医療控除の対象になります。医療控除は医療費の負担を軽減するために設けられた制度で、一年間に10万円以上の医療費が必要になった場合に所得税の一部が戻ってきます。

本人及び生計を同じにする配偶者その他親族の医療費(毎年1月1日から12月31日までの分)を支払った場合には翌年の3月15日までに申告すると医療費控除が適用され税金が還付または軽減されます。

ただし、年間お支払いになった医療費が10万以上でなければ対象となりません。(申告額は200万円が限度です)
所得金額合計が200万までの方は所得額の5%以上医療費がかかった場合に申告できます。

控除金額

控除される金額は下記の計算額になります。

控除金額

所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高額所得者ほど還付金は多くなります。

減税額(還付金)の例

医療費 880,000円 1,090,000円 1,300,000円
給与収入
300万 78,000円 99,000円 120,000円
450万 148,000円 198,000円 240,000円
600万 156,000円 198,000円 240,000円
900万 156,000円 326,700円 396,000円
※住民税の減税額を含む
※給与収入は年間給与収入から給与所得控除、社会保険料、配偶者控除、扶養控除、基礎控除などを差し引いた金額です。
>> 詳しくは国税庁のホームページへ

医療費控除の対象となる医療費

・医師、歯科医師に支払った診療費、治療費
・治療の為の医薬品購入費
・通院、入院の為に通常必要な交通費(電車賃、バス代、タクシー代等)
・治療の為に、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師による治療を受けた際の施術費
・その他

還付を受ける為に必要なもの

・確定(還付)申告書(給与所得者は源泉徴収票)
・領収書(コピーは×)
・印鑑、銀行等の通帳

*確定(還付)申告書は地元の税務署においてあります。
*申告期間は翌年の2月16日から3月15日の間です。但しサラリーマンの方の還付は1月以降受理されます。

2009年4月 7日

Q&A

矯正治療のメリットは?

矯正治療は何時から始めればいいの?

目立たない矯正器具はありますか?

矯正が楽しくなるブラケットってありますか?

歯を抜く必要は有りますか?

フッ化物洗口って何?

医療費控除の対象にはなりますか?

矯正治療のメリットは?

現在、健康という概念は、「疾病がない状態」という考え方から、「より快適で、豊かな、質の高い生活そのもの」という精神的、心理的、社会的条件を包括した積極的なものとして捉える方向に進んできています。

美しい歯並びは、明るい笑顔に貢献するだけではなく、ブラッシングなどによるお口の中の衛生管理を容易にし、効率よくかむことを可能にします。

また、虫歯等で歯の治療をうける場合も、よりきれいな治療結果が得られ易くなります。

そして、かみ合わせを整えることにより、歯をささえる骨の負担が少なくなったり、顎の動きがよくなる場合もあります。

矯正治療は何時から始めればいいの?

矯正治療は、基本的には何歳からでも可能ですが、やはり最適な時期はあります。

歯並びやかみ合わせで気になることがありましたら、まずはご相談ください。最適な治療の開始時期は、かみ合わせの状態によって異なりますが、基本的には、その時期をすぎても、その状態に合わせた治療目標と治療方法で治療は可能です。

たとえば、下の顎が横にずれている場合、小学校低学年までに治療をされると、単純な装置だけで良好な結果がでます。

詳しくは矯正治療の開始時期の詳細をご覧ください。

目立たない矯正器具はありますか?

目立たない矯正器具歯の色に近い矯正装置や透明な矯正装置なら、あまり目立ちません。また歯の裏側に装置をつける方法もあります。

矯正が楽しくなるブラケットってありますか?

カラフルなブラケット最近では、写真のようなカラフルなものもご用意できます。

歯を抜く必要は有りますか?

できるだけ、健康な歯を残す方針で治療計画を立案していますが、顎の大きさに比べ歯が極端に大きい場合などは、やむをえず抜歯が必要な場合もあります。

子供の時に治療を始めた場合、歯を抜かないで済む事が多くなります。

フッ化物洗口って何?

虫歯予防のためにフッ化物洗口溶液でぶくぶくうがいをする方法です。

この方法はうがいが上手にできるようになる4歳から、永久歯が生えそろう15歳頃まで継続すると虫歯の発生を効果的に抑制します。

一分間のぶくぶくうがいで簡単に虫歯予防ができます。簡単に行える虫歯予防といえます。

当院では、動的治療中にフッ化物洗口剤を無料でお使いいただいています。

医療費控除の対象にはなりますか?

対象になります。是非申請してみて下さい。

>>詳しくは医療控除について

2009年4月 6日

矯正装置料金

リンガルアーチ リンガルアーチ 15,000円(税込み16,200円)
クワッドヘリックス クワッドヘリックス 15,000円(税込み16,200円)
ホールディングアーチ ホールディングアーチ 15,000円(税込み16,200円)
バイトプレート バイトプレート 15,000円(税込み16,200円)
スプリント 20,000円(税込み21,600円)
バイオネーター バイオネーター 25,000円(税込み27,000円)
フレンケル 30,000円(税込み32,400円)
ポジショナー 40,000円(税込み43,200円)
スケルトンタイプ 20,000円(税込み21,600円)
GMD GMD 25,000円(税込み27,000円)
ヘッドキャップ ヘッドキャップ 10,000円(税込み10,800円)
フェイシャルマスク 10,000円(税込み10,800円)
タングガード 15,000円(税込み16,200円)
プレート 20,000円(税込み21,600円)
部分ワイヤー 20,000円~(税込み21,600円~)

矯正中の患者さまにはフッ素のうがい薬を無料でお渡ししております。

2009年4月 5日

診察室

診察室1

大きな窓からたっぷりと光が入る診察室です。
患者さまが少しでもリラックスできるような医院環境をご用意しました。

診察室2

待合室・カウンセリングルーム

待合室・カウンセリングルーム

悩みも話しやすいように、個室のカウンセリングルームをご用意しました。

待合室・カウンセリングルーム2


2009年3月29日 - 2009年4月 4日 « トップへ » 2009年4月12日 - 2009年4月18日


コールバック予約