2009年4月 3日 « トップへ » 2009年4月 5日

2009年4月 4日

矯正は"かみ合わせ"で選んでください

矯正はかみ合わせで選んでください「子どもにはキレイな歯並びになって欲しい」
きっと多くのお母さんは、そんな思いで歯医者さんを探していることでしょう。
もちろん、仕上がりの美しさは大切です。
でも、もうひとつだけ大切にして欲しいことがあるとしたら。
それは"かみ合わせ"だと思っています。

噛んだとき、歯の根っこにまっすぐ力が入っているか?
シッカリ発音できているか?
モノがシッカリ噛めているか?
当院では"美しさ"はもちろん、"かみ合わせ=機能性"を大事にした矯正治療を行っております。

また、治療中は歯に余分なチカラをかけないように注意しています。
なぜなら、無理に歯を動かしてしまうと、歯を支えている骨が溶けてしまうこともあるから。
結果、歯周病になりやすくなったり、場合によっては歯が抜けてしまうケースもあります。
これでは、せっかくの治療がお子さまの負担になってしまいかねません。
当院では、歯にかかるチカラを微妙に調節しながら治療を行っております。

大切なお子さまの口元だからこそ、負担やリスクの少ない矯正治療を選んで欲しい。
そして、お子さまには美しい歯並びで、思い切り笑って欲しい。

私たち会田矯正歯科では、日本矯正歯科学会の「指導医」としての経験を活かし、
審美性と機能性を兼ね備えた矯正治療を行ってきました。

これから矯正治療を受けたい方や、受けさせたい方が、「かみ合わせ」のよい美しい歯並びを手に入れることができるよう、全力でサポートしていきます。

"後もどり"をふせぐために

矯正治療が終わった後、歯が"後もどり"してしまうことがあります。

後もどりとは、一部の歯が前の歯並びの状態に戻ってしまうこと。
これでは、せっかくの矯正治療がムダになってしまいかねませんよね。

そこで当院では、治療終了後、正しい姿勢、正しい舌の位置、呼吸方法など、
後もどりができるだけ起こらないようアドバイスも行っております。


2009年4月 3日 « トップへ » 2009年4月 5日


コールバック予約