トップへ » 当院の矯正治療について » "後もどり"をふせぐために

"後もどり"をふせぐために

矯正治療が終わった後、歯が"後もどり"してしまうことがあります。

後もどりとは、一部の歯が前の歯並びの状態に戻ってしまうこと。
これでは、せっかくの矯正治療がムダになってしまいかねませんよね。

そこで当院では、治療終了後、正しい姿勢、正しい舌の位置、呼吸方法など、
後もどりができるだけ起こらないようアドバイスも行っております。


トップへ » 当院の矯正治療について » "後もどり"をふせぐために


コールバック予約