トップへ » 当院の矯正治療について » 治療例 » 20代 男性

20代 男性

症例写真

【動的治療期間】 15ヶ月

コメント
上顎歯列の拡大を先行して行い、ワイヤー矯正を14ヶ月行いました。顎間ゴムをよく使っていただけたので、治療が順調にすすみました。


トップへ » 当院の矯正治療について » 治療例 » 20代 男性


コールバック予約